ゴルフボール 並行輸入品って大丈夫?

ゴルフボールを購入しようと思ってインターネットで探していると、USモデルだったり、並行輸入品というものがあることに気が付くと思います。それらの商品は、通常に販売されているボールよりも安いですよね。同じ名前なのに、値段が結構違うとなると、勝ってしまいそうになりますが、本当に大丈夫なの?と心配になってしまったりもします。果たしてどうなのでしょうか?

結論から言うと、日本正規品と並行輸入品(USモデル)は同じです。設計・使われている素材、全部同じです。作られている工場が違うので、品質管理に違いはあるかもしれませんが、使ってみて違いなんて分からないと思います。

ですので、お値段がかなり安かったりしますので、希望の商品に並行輸入品があれば、是非お買い求めいただければと思います。

例えば、今絶好調に売れているテーラーメイドTP5X。
1ダース入りであれば、1000円近く安く購入できます。

TAYLOR MADE(テーラーメイド) ゴルフボール TP5x TP5x ゴルフボール 5ピース構造 高弾道&低スピン 並行輸入品 (1ダース) ホワイト

SRIXON Z-STAR 2015年 USモデルってどう?

今、ゴルフダイジェストオンラインで
SRIXON Z-STARの2015年モデル、しかもUSモデルが
めちゃくちゃ安く売られています。

これってどうなんですか?って聞かれます。

まず、日本正規品とUSモデルですが、同じです。
同じものです。生産管理の違いがあるという話ですが、性能に違いはないでしょう。

2015年モデルと2017年モデルの違いですが、
余程繊細な感覚を持っている方でないとプレーに影響はないでしょう。
プロでも前モデルを好んで使用する選手もいますので
好みの問題ともいえるのではないでしょうか。

と言うわけで、これだけ安いとお得感ありますね。


SRIXON Z-STAR 2015年USモデルの詳細はこちら

どこのメーカーのボールが信用できる?

ゴルフボールは色々なメーカーが出していますね。

日本のブリヂストンやダンロップ、ホンマ
海外勢ならタイトリスト、テーラーメイド、キャロウェイ・・・

やはり日本のメーカーの方が
日本人に合うのか?
それとも世界中で多くのプロが使っている
タイトリストやキャロウェイなどが良いのか・・・
迷うところではありますね。

日本のプロでは、
ダンロップのSRIXONを
使用している選手が非常に多いです。
以前までは、ブリヂストンが
圧倒的人気でしたが、
今はSRIXONに軍配が上がっています。

【新品】【日本正規品】【2015年モデル】ダンロップ スリクソン ゴルフボールDUNLOP SRIXON ZST…

でも海外勢のタイトリストPROV1も人気ですね。

正直、どこのメーカーが信用できるか?
となると、実際に使用してみて
合うか合わないかということろになってくると思います。

あとは、日本正規品は日本で作られているのに対し、
USモデルは海外で作られていますので、
同じボールなのですが、
製造過程のチェックなどは、
日本正規品の方が厳しいのかもしれません。


TITLEIST(タイトリスト) 15 PRO V1

Z-STAR 日本正規品USモデル比較 違い

Z-STARを購入しようと
ネットで検索してみると、
日本正規品とUSモデルがあるのに
気が付くでしょう。

しかも、USモデルの方が随分と安い・・・。

その違いって何?
と考えるでしょう。

その答えは・・・

実は、ボールとしては同じです。

成分や作り方は同じ。

違いは、
日本正規品は、
made in Japanです。
日本で作られています。

それに対して、
USモデルは海外で作られています。

その差です。

品質管理などで
多少の差があると聞いたことはありますが、
実際に使用してみて
違いというのは感じないと思います。

Z-STAR USモデル

スリクソン・ボール・ゴルフボール・z-star・z-star xv【US仕様】

Z-STAR 日本正規品

DUNLOP(ダンロップ) SRIXON Z-STAR ゴルフボール 1ダース プレミアムホワイト