2017年最も優勝しているボール

2017年日本男子プロゴルフツアーも終盤に入ってきましたが、
今年最も優勝しているボールはこちら↓↓

タイトリスト PRO V1 / V1x ボール 1ダース(12球入り) [2017年モデル]  【あす楽対応】 [有賀園ゴルフ]
小平智選手や久保谷健一選手がこのボールで優勝しましたが、
他は全員外国人プレーヤーでした。
日本では全部で9勝。
世界的には圧倒的な人気ボールですね。

2位と3位に入ったのは、
ブリヂストンのツアーB330XとツアーB X。
この二つは、同じモデルと言ってもいいかもしれません。
ツアーB330XのNEWモデルがツアーB Xです。
市販されたのは10月ですが、ツアーでは7月から供給が開始されました。
その7月からすでに4勝を挙げています。
宮里優作選手、宮本勝昌選手、片岡大育選手、時松隆光選手が優勝しています。

BRIDGESTONE(ブリヂストン) ゴルフボール TOUR B X (1ダース 12球入り) 8BWXJ Bマーク ホワイト

アプローチで球が上がらない

アプローチで球を高く上げてボールを止めたいのに球が上がらない、
そんなお悩みの方も多いかもしれません。

その原因、実はボールにあるかもしれません。

例えば、タイトリストPRO V1やブリヂストン ツアーB 330S。
この2つのボールは、球が非常に上がりにくいです。
インパクトでフェースにくっつく時間が長く、
低く飛び出すのが特徴です。

スピンがしっかり効いてくれますが
高く上げようとしているのに、低く飛び出してしまうと距離が合いませんよね。

同じツアーボールでも、SRIXON Z-STAR XVなどは、
アプローチでも球が上がりやすいです。

SRIXON Z-STAR の詳細はこちら

また、アイオノマーカバーのディスタンス系ボールは
より球が上がりやすいです。

【2ダースセット 送料無料】BRIDGESTONE GOLFブリヂストン ゴルフTourStage ツアーステージEXTRA DISTANCE エクストラ ディスタンスゴルフボール2ダースホワイトのみ◆オウンネーム対象外◆

ブリヂストン ツアーB 330X 評価・口コミ

ブリヂストン契約の多くの選手が使用するツアーB 330Xボール。

ブリヂストンのツアーボールとしては、B330SとB330Xに分かれますが、
どちらもスピンが効いて飛ぶボールですが、
Sの方がよりスピンが効いてくれて
Xの方がより飛距離が出るタイプとなっています。

どちらのボールを選択するかは好みの問題となりますが、
出球の高さやスピン量、飛距離性能など多少違うので
多くの使用者の口コミ・評価をご覧になって参考にしてみてください。
⇒ブリヂストンツアーB330X 使用者の口コミ・評価はこちら


【即納!】ブリヂストンゴルフ TOUR B330 X/B330 S ゴルフボール 1ダース(12球入)[BRIDGESTONE GOLF ツアー TOUR B330X B330X][送料無料]【あす楽対応】

風に強いゴルフボール 影響を受けにくい

最近のツアーモデルのボールは
どれも比較的風に強く影響を受けにくい設計になっています。

それでも、やはり個体差があり、
ボールによって風の影響が随分違います。
プロは、他の選手の打った球で風の読む参考にすることもありますが
ボールのモデルが違うと随分と影響が異なるようです。

風の影響を受けにくいということで非常に評価が高いのがこちら

BRIDGESTONE(ブリヂストン) ゴルフボール TOUR B TOUR B330X BマークEdition ホワイト 1ダース ユニセックス GBBXT ホワイト

宮里優作選手や池田勇太選手、宮本勝昌選手、宮里藍選手などが使用するボールです。