アプローチで球が上がらない

アプローチで球を高く上げてボールを止めたいのに球が上がらない、
そんなお悩みの方も多いかもしれません。

その原因、実はボールにあるかもしれません。

例えば、タイトリストPRO V1やブリヂストン ツアーB 330S。
この2つのボールは、球が非常に上がりにくいです。
インパクトでフェースにくっつく時間が長く、
低く飛び出すのが特徴です。

スピンがしっかり効いてくれますが
高く上げようとしているのに、低く飛び出してしまうと距離が合いませんよね。

同じツアーボールでも、SRIXON Z-STAR XVなどは、
アプローチでも球が上がりやすいです。

SRIXON Z-STAR の詳細はこちら

また、アイオノマーカバーのディスタンス系ボールは
より球が上がりやすいです。

【2ダースセット 送料無料】BRIDGESTONE GOLFブリヂストン ゴルフTourStage ツアーステージEXTRA DISTANCE エクストラ ディスタンスゴルフボール2ダースホワイトのみ◆オウンネーム対象外◆

ブリヂストン ツアーB 330X 評価・口コミ

ブリヂストン契約の多くの選手が使用するツアーB 330Xボール。

ブリヂストンのツアーボールとしては、B330SとB330Xに分かれますが、
どちらもスピンが効いて飛ぶボールですが、
Sの方がよりスピンが効いてくれて
Xの方がより飛距離が出るタイプとなっています。

どちらのボールを選択するかは好みの問題となりますが、
出球の高さやスピン量、飛距離性能など多少違うので
多くの使用者の口コミ・評価をご覧になって参考にしてみてください。
⇒ブリヂストンツアーB330X 使用者の口コミ・評価はこちら


【即納!】ブリヂストンゴルフ TOUR B330 X/B330 S ゴルフボール 1ダース(12球入)[BRIDGESTONE GOLF ツアー TOUR B330X B330X][送料無料]【あす楽対応】

風に強いゴルフボール 影響を受けにくい

最近のツアーモデルのボールは
どれも比較的風に強く影響を受けにくい設計になっています。

それでも、やはり個体差があり、
ボールによって風の影響が随分違います。
プロは、他の選手の打った球で風の読む参考にすることもありますが
ボールのモデルが違うと随分と影響が異なるようです。

風の影響を受けにくいということで非常に評価が高いのがこちら

BRIDGESTONE(ブリヂストン) ゴルフボール TOUR B TOUR B330X BマークEdition ホワイト 1ダース ユニセックス GBBXT ホワイト

宮里優作選手や池田勇太選手、宮本勝昌選手、宮里藍選手などが使用するボールです。

ブリヂストン B330S アプローチ 打感・スピン量

ブリヂストン ツアーB330Sのアプローチでの
スピン量や打感などをご紹介します。
b330s

SRIXON Z-STARやタイトリストPROV1と比較しても
最も打感が柔らかく、スピンが入ると感じます。

フェースに食いつく感じが非常にあり
低い弾道で飛んでいきます。
そしてギュギュっとスピンがかかります。


ブリヂストン 2016 NEW TOUR B330S ボール 1ダース 日本正規品

プロが使用するスピン系ボールは飛ばない?

プロが使用するスピン系ボールは
アマチュアが打つと飛ばないという風に
言われることがありますが、
それは本当なのでしょうか?

実は、正しいとも言えますし、
間違っているとも言えます。

プロが使用するスピン系ボールは、
コアが非常に硬く、
カバーが柔らかいウレタンなどの素材で
出来ているものが多いです。

ドライバーなどのロングショットでは、
基本的にコアが硬いボールの方が
反発力が高くて飛びます。

しかし、ヘッドスピードが遅い人が打つと、
スピン量が増大してしまい
逆に飛ばなくなってしまいます。

ですので、ヘッドスピードが遅いアマチュアの方が打つと飛びません。

逆にヘッドスピードが速いアマチュアの方だと
しっかりと適正スピンで飛んでくれるでしょう。


TITLEIST(タイトリスト) ゴルフボール 15 PRO V1